花粉による肌荒れ対策はこのサイトで解決!

花粉による肌荒れ対策で必要なことは、まず第一に「花粉を体内に入れないこと」です。肌荒れを起こしているときは、お肌の保湿を高めることです。このサイトでは、花粉による肌荒れ対策とオススメの化粧品についてご紹介しています。

花粉の肌荒れ対策のコラム

花粉による肌荒れのスキンケアでいちばん大切なこと

花粉による肌荒れは、合成界面活性剤が配合されている洗顔剤を使うことを控えるだけのスキンケアでも、かなり改善します。

皮肉なことに皮膚のバリア機能は保湿化粧品でますます低下

多くの花粉による肌荒れ、特に乾燥肌で悩んでいる人は、保湿を万能と考える保湿化粧品が多く出回っていりため、保湿化粧品によって、肌の乾燥を改善しようとし、ここに大きな間違いがあります。
保湿化粧品を使うと確かに肌はしっとりします。ですが、皮膚のバリア機能は、ますます低下し、皮膚は乾燥していきます。

理由は、水分だけで保湿しようとしても皮膚の表面には皮脂膜があり、角質層には角質細胞間脂質があるので、合成界面活性剤で皮膚のバリア機能を壊さなければならないからです。

花粉による肌荒れ対策のための化粧品の使い方

洗顔の石けんや、すべての化粧品を使わないで皮膚を安静にして自然に回復を待つことです。

洗顔するときは、ぬるま湯を使って少しづつ回復してきた皮脂を溜めておくような感じで、こすらないように優しく朝晩に洗顔をしてください。2、3週間を経つと皮膚にたまった豊富な皮脂の働きによって皮膚が丈夫になり傷ついた皮膚を自然に治すことができます。

でも、この間に皮膚が乾燥して困る場合は、合成界面活性剤を使用していない、弱酸性化粧水を使って肌をはたいてください。こういった化粧水を入手できない場合は、柿の葉茶のだし汁にグリセリンを5%ほど入れたものを化粧水がわりにつけます。どちらも1日何回でもはたいても大丈夫です。

皮膚が丈夫になって、バリア機能が回復して、皮脂が十分に出るようになれば、ここから化粧品を使うことが出来ます。でも、合成界面活性剤を使用している化粧品は絶対に使わないでくださいね。せっっかく回復した皮膚のバリア機能をまた壊してしまうことになります。

どういった化粧品を選択するかによって、10年後の素肌も大きく変わってしまいます。

皮膚が花粉アレルギーの人

アレルギー体質だとその年の体の状況で、いつも使えたスキンケアも今年も使えるとは限りません。状況に応じたスキンケアが必要になってきます。
乾燥が激しいので洗顔後は顔全体が薄く皮がむけて化粧水がしみてしまう。クレンジング使うと特にひどいので、クリームやミルクタイプのものがオススメですすぐときのお湯は32度から35度くらいがベストです。

花粉で敏感肌になった人のスキンケア

敏感肌はとても厄介です。いままで使っていた化粧品が突然合わなくなってしまったりします。合わなくなったからと言って一度に化粧品を変えたりしないようにしてください。少しずつ、ひとつずつ試してスキンケアすることがポイントです。

花粉のせいで敏感肌になってしまった人には、サクラン入りのスキンケアがいいみたいです。肌が乾燥しなくなる効果のほか、肌が柔らかくなる、肌のキメが整い毛穴が目立たなくなりメイクのノリがよくなり肌荒れも安定します。ハリ、つやも出るのでエイジングケアにも対応できます。サクラン入りのスキンケアには、「マイコクチュール」などがあります。

超敏感肌の人には、ドクターシーラボのゲルを使用してスキンケアしている人がいます。冬は、うるおいたっぷりです。夏は汗でかぶれるのでスーパーセンシティブタイプを使っているそうです。

敏感肌に良いという評判の化粧品には、「アヤナス」があります。花粉をブロックしてくれる数少ない化粧品のひとつなんですが、口コミでは、敏感肌に対するスキンケアでは、肌荒れしてしまう人もいるみたいで賛否両論です。

温泉も効果的

化粧品ではありませんが、皮膚にいい温泉も効果的です。ナトリウム泉がオススメです。ナトリウム泉は、舐めるとショッパイ温泉です。お風呂からあがったあとも乾燥知らずです。

-花粉の肌荒れ対策のコラム
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症 漢方

花粉症に漢方って効くの?

花粉症を完全に治すのなら免疫療法がいちばんですが、必ずなおるわけではありません。完全に治る人は、免疫療法を受けた人の2割くらだそうです。 漢方薬では、完全に治すことを目指すのではなく、体質を改善して花 …

花粉 肌荒れ ブツブツ

花粉の季節に肌にブツブツが・・・なぜ?対策は?

ブツブツ肌荒れの原因は? 花粉の季節に赤い細かいブツブツした湿疹の肌荒れができる人は、花粉症皮膚炎を疑ってください。 花粉症皮膚炎は、スギやヒノキなどの植物の花粉が肌に付着して炎症をおこすものです。く …

花粉 肌荒 対策

花粉による肌荒れの対策はどうしたらいい?

花粉は、真夏と真冬以外、ほとんど年中つきあわなければならないやっかいものです。 ここでは、そのイヤな花粉で肌荒れしたお肌の対策についてお伝えします。 花粉でなぜ肌荒れが起こる? お肌に花粉がつくことに …

アヤナス 成分

アヤナスの成分

アヤナスの成分には、お肌の負担になる可能性がある合成香料やアルコールは配合しておりません。だから安心して使えます。 主要製品別にアヤナスの成分とその効果を見ていきましょう。 アヤナスRCローション 肌 …

花粉 肌荒れ ワセリン

花粉の肌荒れにワセリンも効果アリ

ワセリンの花粉の肌荒れ対策の使い方 化粧の下地代わりに薄くのばして塗ったり、花粉のときは、鼻を何度もかんでいると鼻の下が擦れて乾燥してガサガサになってしまいますが、ワセリンを薄くのばして塗ると乾燥して …