花粉による肌荒れ対策はこのサイトで解決!

花粉による肌荒れ対策で必要なことは、まず第一に「花粉を体内に入れないこと」です。肌荒れを起こしているときは、お肌の保湿を高めることです。このサイトでは、花粉による肌荒れ対策とオススメの化粧品についてご紹介しています。

花粉の肌荒れ対策のコラム

花粉の季節に肌にブツブツが・・・なぜ?対策は?

花粉 肌荒れ ブツブツ

ブツブツ肌荒れの原因は?

花粉の季節に赤い細かいブツブツした湿疹の肌荒れができる人は、花粉症皮膚炎を疑ってください。

花粉症皮膚炎は、スギやヒノキなどの植物の花粉が肌に付着して炎症をおこすものです。くしゃみや目のかゆみがよくみられる症状ですが、最近肌に症状を訴える女性が多くなってきています。ブツブツとした湿疹が出るのもそのひとつです。

あるサイトでアンケートをとった結果、花粉で肌荒れになって、なんらかの症状が出ると答えた人の症状の割合は、多い順番に次のようになりました。

かゆみ 23%
乾燥したり粉っぽくなる 14%
化粧のりが良くない 13%
ヒリヒリする 8%
赤みが出る 8%
ブツブツ湿疹が出る 6%
革がむける 6%
化粧品がしみる 5%
小じわが増える 3%
肌がくすむ 2%
シミが濃くなる 2%

この結果をみると、ブツブツが出る人は、6%で、かゆみを感じる人23%より、かなり少ないですが、花粉が飛ぶ頃に、この症状が出る人もいるのは確かなようです。

このブツブツの症状は、単独ではなく、かゆみをともなったり、肌が乾燥したりなど複数の症状を伴っているようです。

花粉のブツブツの肌荒れ対策は?

同じアンケート結果から、スキンケアで注意していることは、多い順番に

必要以上に肌に触れたりこすったりしない(20%)
敏感肌用の化粧品の使用(13%)
通常より保湿力の高い化粧品の使用(11%)
皮膚科処方の薬(10%)
まめに保湿する(10%)
丁寧に洗顔(10%)
ベースメイクを肌にやさしいものに(5%)
スチーマーや美顔器(1%)
何もしない(16%)

あと、スキンケアではないですが、マスクやゴーグルをしたりして花粉そのものを肌につかないようにブロックするする人が26%いました。

「何もしない」という人が16%もいたのには驚きですね。

肌に必要以上に触れたりこすったりしない(20%)のでは、肌荒れの悪化するのは、ある程度止めることができますが、根本的に治すには、やはり、敏感肌用の化粧品を使ったり、保湿力の高い化粧品を使うのがいいみたいですね。

このサイトでは、そういった化粧品のランキングをのせています。中には、マスクやゴーグルを着用しなくても、花粉を肌からブロックしてくれる化粧品もあるので、参考にしてくださいね。
アンケート結果参照元:美肌総合研究所

-花粉の肌荒れ対策のコラム
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アヤナス 成分

アヤナスの成分

アヤナスの成分には、お肌の負担になる可能性がある合成香料やアルコールは配合しておりません。だから安心して使えます。 主要製品別にアヤナスの成分とその効果を見ていきましょう。 アヤナスRCローション 肌 …

花粉の肌荒れ

まず、花粉による肌荒れを予防しましょう

花粉で肌が荒れてしまった! なんてことになる前に、予防として、まず花粉を避けることが大切ですね。 そのためには、花粉が飛ぶ時期、飛び方、飛びやすい日や飛びにくい日の条件を知っておき予防に努めましょう。 …

花粉 肌荒れ スキンケア

花粉の肌荒れは6つのスキンケアで対策

花粉の時期は、花粉が原因で、お肌が乾燥したり、赤くなったり、痒くなったり、ヒリヒリしたりとか目や鼻が調子悪くなる以外にも、お肌がトラブルを起こす時期です。花粉による肌荒れの対策には、化粧品、食生活、生 …

うるうるコットンで花粉で肌荒れしたお肌のスキンケア

うるうるコットンで花粉で肌荒れしたお肌のスキンケア

花粉症で肌荒れしたときには、顔に赤くポツポツできちゃったりとか、すごい肌がゴワゴワしたりして肌の調子が悪かったです。 そのとき試したオススメのスキンケアを紹介します。 うるうるコットンでスキンケア 使 …

花粉 肌荒 対策 生活習慣

花粉の肌荒れの対策に効果的な生活習慣は?

花粉による肌荒れには、生活習慣を改善することによって対策できることがあります。 花粉による肌荒れの対策には、いくつかの効果的な方法がありますが、ここでは、生活習慣を改善することによって対策できる3つの …